大阪市南部・堺市エリアでリノベーション物件をお探しの方は、合同会社住宅再生研究所へ

お電話でのお問い合わせはこちら
06-6599-8215
営業時間:10:00~19:00⁄定休日:水曜日

コンセプト

住宅再生研究所のリノベーションは、戸建住宅・マンションに関わらず、2020年の省エネ基準適合に合わせた設計を行っております。

当社は、大規模リフォーム(リノベーション工事)を専門とする、プランニングおよび
施工を管理する会社として設立しました。
リノベーションはリフォームと異なり、建物の基本的な構造部分(木造住宅の柱・梁など)だけを残し、
建物を甦らせる工事です。
その為、プランニングから施工までを一貫して、しっかりと管理を行う必要のあります。
当社では、現在の耐震基準への耐震改修や、省エネ基準をクリアするように
計画し作り上げていきます。

【基本コンセプト】「住まいを自分らしく、もっと快適に」


プランニングは基本に基づき、それぞれのご家庭に合ったプランを作成します。
まずは、今抱えている「使い難い!」や「ここを変えたい!」というポイントをお教えください。
そこからのスタートです。
ご家庭の問題は、リフォームでは何も解決しません。解決できるのは、家の中に潜む「困った!」です。
その「困った!」を解決するべく、当社ではそのご家庭の「自分らしく」を重視しています。
一緒に悩み、「自分らしい」家を作り上げるお手伝いをさせていただきます。

【サブコンセプト】「住環境と、資産の保全」

2020年には省エネ基準適合への義務化が始まります。
これからの改修される住宅が適合基準をクリアできないようでは、リノベーションをする効果が産み出せません。
弊社では、戸建住宅・マンションに関わらず、2020年の省エネ基準適合に合わせた設計を行います。
基本的には、パッシブハウス化を目指して行います。
パッシブハウス化とは、電力に頼り過ぎない住宅です。高密度高断熱住宅手法を用い、さらに外部に外張り断熱を
併用することで建物が持つ保温性を引き上げる住宅です。
ただし、この工事には相当な費用が掛かります。お客様のご予算等様々な条件を勘案して行いますので
ローコストでの手法も可能です。

住まいでお困りの事、またこんな家に住みたいなどのご希望をお持ちのお客様は、弊社に一度ご相談ください。

施工実例
不動産事業部
合同会社住宅再生研究所
〒556-0016
大阪市浪速区元町2丁目8-4
難波レジデンスビル605号
TEL.06-6599-8215
FAX.06-6599-8255
予約・お問い合わせ

PAGETOP